スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一歩…

先日、友人に「15歳の時病院で自閉症を疑われた」という話をしました。
(その友人はオイラがアスペルガー症候群だと知っています)

友人は「分かる人は分かるんだね」と言ってました(^^;

で、「その後別の病院で
『こんなに良く喋るなら自閉症ではない』
と言われた」という話をした。

友人は
「(その別の病院が)あと一歩踏み込んでいれば良かったのにね」
と言ってました。

でも、それは今だから言える事であって、当時は専門家の間でも自閉症と言えばカナータイプ(いわゆる自閉症)しか知られていなかったし、アスペルガー症候群を知っている医師は殆どいなかったから、仕方がなかったかも知れません。

ちなみにその病院(自閉症ではないと言った病院)は、今では発達障碍も診る病院になっているから皮肉です(-_-;)

スポンサーサイト

自閉症って奥深い

自閉症の勉強をしている事は、以前にも書いた。
やはり、今でも興味本位な様で申し訳なく思っている。

自閉症のお子さんを持つ親御さんのブログやホームページを読むと、
自閉症の症状は一人一人違っていて、奥深いなと思う。

自分は自閉症の中でも健常者に近いくらい軽い方だけど、彼らにどの位近づけるのだろうか…。
彼らをどれだけ理解できるのだろうか…。

彼らの親御さんのブログやホームページを読み進める度に、余計分からなくなる(-_-;)

自閉症スペクトラムの喋り

6/24に退院しました
心配おかけしましたm(_ _;)m ゴメン!!


自閉症スペクトラムに接し慣れている人は、その人(自閉症スペクトラムの人)と数分間話しただけで分かるらしいです
その人の話の内容だったり、独特の喋り方だったり…etc
とにかく「この人自閉症だ」という何かがあるらしい(^ー^;A アセアセ

ちなみに、入院した時の主治医は
「(アスペルガーに関しては)何とも言えない。でも2ヶ所の医療機関からアスペルガーと言われているならそうなんでしょう」(ーー;)

精神科でもまだ自閉症スペクトラムを診れる医師は限られてるのかな(-_-;)
恐らく初めてこの医師にかかったら、統合失調症とかADHDとか違う病名を附けられた様な気がしますね(-_-;)

友人に会った

メールでのやり取りは何度かしていたが、実際に会った事はない友人に、今日初めて会った。

その友人とはメールマガジンで知り合ったのだが…(^^;

お互い写真では顔は知っていたんですけどね(^^;)



その友人はオイラがアスペルガーとは知らず、恐らくアスペルガー自体を知らない様だ

母から「アスペルガーとは人に言わない方がいい」と言われているし、オイラ自身も敢えて言うつもりはない

「何も知らない人にアスペルガーと言って変な偏見を持たれても困る」という母の言う事にも一理あるしね

ただ、オイラの発達障害に関するメルマガを読んでいる人は知っている訳だし、読者には言っているよ

発達障害のメルマガを読んでいる人は、それなりに理解があるだろうしね



ただ、職場の人やそれほど親しくない友人には言ってないですし、言う必要もないと思ってる。

分かる人だけに分かってもらえればいい話だし…



で、今日会った友人にはアスペルガーという名前は伏せて「軽い障害がある」とだけ伝えた。

…って言っても体に障害がある訳でも、知的障害がある訳でもないから、中々分かって貰えないよね(-_-;)



まぁ、友人には「知的障害と体の障害はないんだけど、脳の働きに若干の問題がある」と伝えた。

「人に言われた事などをとんでもない解釈をしてしまう障害」と伝えた。

友人は「障害という程のものではない」といってましたけど…



確かに自分も障害とまでは思ってないですね

これはこれで結構楽しいし



その友人はこれからも普通に付き合ってくれそうでほっとしました(^^ゞ
プロフィール

鋼鉄ガネゴン

Author:鋼鉄ガネゴン
2007年暮れにアスペルガー症候群と診断されました(^^;)

ランキング
ランキング参加してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

珍さん
珍さんランド 珍さん!GO!GO!
FC2カウンター
コビト時計2(着ぐるみ版)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。