スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西村知美さん(タレント)

あくまで、オイラが個人的にアスペルガーではないか?と思うだけで、医学的根拠がある訳ではないし、

そうだとも言い切れません。



数々の不思議発言で、バラエティー番組等で人気の西村知美さん。

一見バカの様に見えるが、数々の資格を取得する等、決して彼女がバカだとは思えない。



西村さんが小学3年位の時に

「先生の机をニスで塗ったら綺麗になるかも」

と思い、(図工で使った)ニスを塗ったら大目玉食らったそうです



西村さんとしては、良かれと思ってやったんですけどね(^^;)



彼女を見ていて思うのは、とても純粋な人。

自閉症スペクトラムの人は純粋な人が多い。



西村さんの不思議言動や小学時代の話を聞くと、アスペルガーの可能性は高いと思います。
スポンサーサイト

福岡小1男児殺害について

発達障害がある男児が、その母親によって殺された。



「息子の将来を悲観して殺害した」と言うが、世の中にはオイラも含め、

立派に成人し、働き、結婚も育児もしている発達障害者はいっぱいいる。

私たちは生きてはいけない人間なのだろうか?



確かに育児は大変だったと思うし、周囲の理解が中々得れなかったのだと思う。

でも、絶対にやってはいけない。

男児は母親が大好きだった筈だ。

その大好きな母親に最大の裏切りを受けた男児の無念を思うといたたまれない。



そもそも、社会できちんと生きていける様に、男児を特別支援学級に入れたのではないか?

何で息子の成長を信じてやれなかったのか?

男児は夢や希望がいっぱいあった筈だ。

その男児の人生を摘み取ってしまった行為は絶対に許されない。



この母親は、仮に男児が発達障害と分からなくても

「言う事を聞かない」と悲観して殺したのではないか?

だから、男児が発達障害という事は殺害と直接関係ないと思う。



今日、テレビを観てて気になった事があった。

(男児が障害者用トイレで殺害されたという事から)あるコメンテーターが

「男児は発達障害という事で、普段から障害者用トイレを使っていたのか?」

と言った。



まだまだ、発達障害というものが理解されてないと思った

発達障害は体はいたって健康なのである。

それ故に見えない障害と言われるが…

オイラもそうだが、普通に健常者用のトイレを使っている。

体に問題ないのだから、障害者用トイレを使う事はないし、その必要もない。

コメンテーターの一言は、とんでもない誤解である。



また、一部インターネットの掲示板を見ると、発達障害者に対する誤解や差別,偏見等が書かれている

悲しい事です…



最後に、オイラの推測だが、男児は

・落ち着きがない

・一つの事に集中できない

・予想外の行動をする

という事で、ADHDだったのではないだろうか



ADHDでも立派に生きてる人はいっぱいいるし、エジソンや黒柳徹子さんみたいに成功した人もいる。

何も悲観する事ではないと思う。



男児のご冥福をお祈りします

豚肉のにおい

以前も書いたが、特定のスーパーの特定のメーカーの豚肉が臭くて食べれない

ただ、家族の誰もこのにおいを感じないらしい

嗅覚が敏感なのだろう



高校生の時、朝食にこの豚肉が出た時「臭い」と言ったら、

父が母に「お母さんは何でも取っておいて悪くするんだから」と怒った。

母は「そんな事ないわよ 昨日買ってきた物なんだから

と喧嘩になってしまった



たまたま父の虫の居所が悪かったのかも知れないが、

朝っぱらからとても嫌な気分になった



「腐ってる様なニオイではなく、化粧品の様な食品にはあり得ないニオイなんだけどなぁ」

と思っていた



腐ってるのとは明らかに違うニオイ。

でも、食品にはあり得ない人工的なニオイ。

何で、皆何も感じないのだろう



スーパーに苦情は来てないのかなぁ

(苦情が来てないとすれば)やはりオイラしか分からないのかなぁ

でも、かすかに感じるんじゃなくて、はっきりとそのニオイを感じるんだけどね



家族以外の人に(この豚肉の)感想を聞いてないから、本当のところは分からないけど…。

でも、暫く店頭に並んでた事を考えると、やはり他の人はこの独特のニオイが分からないんだろうね

汗臭い…

何度か書いた事だが、オイラは嗅覚が他の人より敏感なようだ。

(子供時代の何でもニオイを嗅ぐ癖は、この嗅覚の過敏さが関係あるらしい)



自分が汗臭いと感じる事がよくある



よく、自分のニオイは自分ではよく分からないと言われる。

だから、自分が臭いと感じていると言う事は、他人はもっと感じているという事になる。



自分を汗臭いと感じると、オイラは「他人を不快にさせていないか」とても不安になる。

仮に他人がオイラを臭いと感じていても、中々指摘は出来ないだろう。

他人がどう感じているか分からないからとても不安だ



ちなみに、銀イオンのスプレーを使っても、汗臭さは感じる。



母に聞いてみると

「確かに間近でよく嗅げば(ニオイを)感じるかも知れないが、そんなにマジマジと嗅ぐ人はいないし、

全然臭くないよ」

と言われました



そういうもんなのかなぁ

自分のニオイは分かりづらいし、他人も指摘しづらいし、本当は皆オイラの体臭をどう思ってるんだろう

ちなみに、耳垢は湿ってるから腋臭の体質であっても不思議はないけど…

臨機応変が苦手

○○しながら××する、という同時進行が苦手である

作業をやっている最中に、急に別の仕事を言いつけられると、混乱する(ーー;)



例えば、データ入力をやっている最中に

「鋼鉄さん、○○のファイルを見せて」と言われて、データ入力のファイルを最小化して、

目的のファイルを印刷したり、メールで送ったりすると、

今までやっていた作業を忘れたり、どこまで手を着けたか分からなくなる



本音は「頼むからこの作業に集中させてくれ」なのだ

この、作業を中断されるのも、とても困る



正直この臨機応変に対応しきれなくて、クビになった事も少なくない



どこかに、全く臨機応変を求められない仕事はないかな(-_-;)

本当に全く臨機応変が求められない仕事は、世の中に殆どないだろうなぁ

あるとすれば、工場の仕事や作業所の仕事くらいか…



中々難しいなぁ



まぁ、今の職場をクビにならないように頑張るのみです(^^;)

光源氏

高校時代の教科書に出てきた話。

正直、全く理解できなかった



要は、正室がいて、側室を何人もはべらせて、子供を産ませて。

側室の子供が正室の子供よりかわいかったから、側室の子供に目をかけた。

なんて話でしたっけ?



オイラ自身がこういう大人の事情を理解できなかったんだよね

一般的には、光源氏は女垂らしなんでしょうけど、オイラはそう思わなかったね

たくさんの女性を愛する、なんて素晴らしい人なんだろうと思ったよ



友達は多いほうがいい=恋人も多い方がいいと思ってましたからね



とにかく、『光源氏はたくさんの女性を愛する素晴らしい男性』という感想しか持たなかったし、

歴史的な背景も全然分からなかったし、男女の事もよく分からなかったんだよね



正直、この話は今読んでも理解できないと思う(-_-;)

話自体が理解できなかったから、こんな支離滅裂な文章になってしまいました

妹に言われた一言

自分が中学時代に使っていた問題集を(解答を書いたまま)妹に譲りました



妹が国語の問題集を開くと、ゲラゲラ笑ってる



「何がそんなにおかしいのか?」と聞くと

「読解力ないね。

4択で(主人公の気持ちを抜き出す問題)選ぶとき、絶対にあり得ないものを消すんだけど、

それ(あり得ない答え)を真っ先に選んでるんだよ

と笑ってる



「完全な理系人間だね。国語苦手でしょ?」とも言われました

まぁ、そうなんだけどね…



WAIS-?でも出た通り、文脈を読み取るのが苦手

それが如実に出てますね



昔は「自分は理系だから国語が苦手」と思ってましたが、どうも違うみたいですね

まぁ、理系人間である事は確かだけど…

故・山田花子さん(漫画家)

1992年に自殺した漫画家の山田花子さん。

隠蔽された障害 マンガ家・山田花子と非言語性LD

完全自殺マニュアルにも彼女の話が載っています。



授業中うわの空だったり、漫画を描いていたり…。

また、子供のころは昆虫博士だったそうな

漫画家になってからは(漫画だけでは食べていけないので)、喫茶店などでアルバイトをするが、

複数の注文に混乱したり、簡単な暗算が出来なくて、次々解雇される。



彼女の詳細は、上記の本(隠蔽された障害)に書いてある通りである。

今回は、彼女の詳細については割愛する。





それよりも気になるのが、完全自殺マニュアルの著者・鶴見済氏の見解。

「世の中にはどうしても適応できない人間がいる。

自然淘汰の摂理で(そういう人は)自殺してもしょうがない」

という様な事が書いてあった様に思う。



勿論、この当時は、彼女が発達障害の可能性を鶴見氏は知らなかったと思う。

勿論自分自身も知らなかったし、彼女自身も知らなかったでしょう。



しかし、山田さんが発達障害の可能性があるとして読み返すと

「こういう人(発達障害者)は死んでも仕方がない」という意味になり、憤りを感じる



こういう考え方も発達障害者への差別だと思います。

発達障害者は生きていてはいけないのだろうか?



発達障害者も、環境が合っていたり、周囲のサポートがあれば、十分適応できるのである。



それを、そうしたサポートもせずに

「適応できないものは死んでもかまわない」等と切り捨てていいのだろうか?



確かに発達障害者は見た目では分からないから、

発達障害者自身も自分に発達障害がある事を知らなかったり、

周りも気づかない事も少なくない。



だからと言って、障害がある者を簡単に切り捨てていいのだろうか?



隠蔽された障害…を読んで、深く考えさせられました

プロフィール

鋼鉄ガネゴン

Author:鋼鉄ガネゴン
2007年暮れにアスペルガー症候群と診断されました(^^;)

ランキング
ランキング参加してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

珍さん
珍さんランド 珍さん!GO!GO!
FC2カウンター
コビト時計2(着ぐるみ版)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。