スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院します

数ヶ月更新できませんm(_ _;)m ゴメン!!
申し訳ありません。
スポンサーサイト

最近思う事…

こんな事絶対に思ってはいけないのですが…

正直、自分に知的障害があったら楽だったろうなぁと思います。
オイラを支えてきた家族も、オイラに知的障害があった方が楽だったと思います。

勿論、知的障害も大変だと思うし、それなりの苦労があると思います。

なまじ知能が高い(正常)ばかりに、出来ないことを要求され、出来ないことを叱られる。

10~20年以上前は、
知能に問題が無ければ問題ない、問題が起きているのは躾の問題
と思われてきた。
また、
知能に問題なければ出来ないことはない、出来ないのは本人の努力不足
とも思われてきた。

家族も「この子は知的障害」と思えば、或る程度は「仕方がない」と寛大になれたのではないか。
ちなみに、学生時代はほぼ毎年学校から「躾がなってない」と言われた
周囲も知的障害だと思えば「躾がなってない」とは言わないだろう。

自分も知的障害があれば、不当な要求はされなかったに違いない。

今は発達障害の理解もあり、支援も充実している。
オイラの子供時代は発達障害の概念すらなかった。
発達障害を持っていても、定型発達なみの事を要求されていた。

それは、松葉杖を突いている人に「50mを10秒で走れ」と言われている位難しい。
松葉杖は見えるからそんな要求をする人はいないが、発達障害は見えないから
「二つ以上の事を同時にやれ」と言った難しい要求をしてくる。
そしてそれが出来ないと怒られる。
踏んだり蹴ったりだ

勿論知的障害がなくて良かったと思うが、当時の状況を鑑みれば絶対に知的障害があった方が楽だったと思います。

結局興味本位?

最近はアスペルガーに限らず、自閉症を調べている。
カナータイプの自閉症(所謂典型的な自閉症)である。

「カナータイプとアスペルガータイプ(の自閉症)は全然違う」と聞いて、
自分なりに「どう違うのか」知りたいと思ったからです。

自閉症のHPを検索したり、「自閉症」でヒットしたブログやHPがあったら、
知的障害があるかどうか迄確認します。

正直、「興味本位か?」と聞かれたら否定できない自分がいます。
違いが知りたいと言っても、あれこれ検索したりするのは「やはり興味本位なのかな」と思います。

また、自閉症児を抱える親御さんに大変失礼な行為だとも思っています。
それでももっと自閉症のことが知りたいんです。

ほんの数年前まで自分が自閉症とは夢にも思わなかった。
自閉症はテレビドラマでちらっと見る程度だった。
自分の病気(障害)をもっともっと知りたい…。

たとえ興味本位でも、自閉症を知りたいと思う人がいる事は、自閉症児を抱える親御さんにどう映るのでしょうか?

他の方のブログを見ると…

たまにはアスペルガーとは無縁の話題で(^ー^;A

他の方のブログを見ると、写真がたくさん掲載されてて「綺麗やな」と思う。
それに比べて、このブログは写真を1回も載せてないし、ホンマ地味なブログやと思う(-_-;)

まぁ、写真をアップするような話題でもないしね(^^;;
写真を撮ってアップするのがめんどいというのが一番かな

使うのは、顔文字や絵文字くらいかな

ホントにこんな無味乾燥なブログに来て頂いて、感謝しておりますm(_ _;)m

地味なブログだからこそ、内容を充実させたいと思いつつも文章力の不足もあり、
中々伝えたい事をうまく伝えれない歯がゆさを感じております

まぁ、その代わり壁紙(ガイコツ)で目を引く様に、なんて考えております。

地味だと思いつつもこのスタイルを変えるつもりはありませんので、
皆様末永くよろしくですm(_ _;)m ゴメン!!

怒られてるのに…

小学~中学にかけて、親や先生から怒られているのにニヤニヤしてるという事があった。
勿論自分自身笑っているつもりはないのだが…(-_-;)

親や先生は真剣に叱っているのに、当の本人がニヤニヤしていては怒りは増大しますよね(^^;
笑っているつもりがないという事は、無意識にそういう表情をしていたのだろう(-_-;)

余談だが、上級生に「ニコニコとニヤニヤは違う」と指摘を受けた事があった。
勿論ニヤニヤしてるつもりはない。
怒られてる時に限らず普段からニヤニヤしていたらしい( ̄  ̄;) うーん

最近はあまり無くなったが、それでも時々ニヤリとした表情をするらしい…(゜ー゜)ニヤリ

(-ω-;)ウーン、オイラはどないしたらええんやろ?(-_-;)

ランキング参加してます↓

母に最も感謝してること

発達障害の人は子供の頃から体罰を受けたり、親から酷い言葉を浴びせられている人は少なくない。

オイラも傷が出来る程の体罰を受けたし、今でも正直トラウマになっている。
また、両親から「どうしようもない子だ」とか「何でこんな風に育ったのか」等と言われてきた。

発達障害の人の中には、親から「あんたなんか生まなきゃ良かった」と暴言を浴びせられた人も少なくない。
そして、アスペルガー症候群の人はその一言をよく覚えている。

自分の場合を考えてみた。
確かに色々酷い事を言われてきたが、その一言だけは言われた記憶が全く無い。
自分の記憶に無いだけかと思ったが、言われていたら絶対に覚えている筈なので、
やはり言われた事がないのだろう(^^;)

両親、特に母にはいっぱい感謝しているが、この一言を言わなかった事を一番感謝している。

正直、母は「産まなきゃ良かった」と思った事はあると思います。
それでも「絶対に言ってはならない一言」だと思って、言わなかったのだろう。
どんなに感情的になっても(そう思って)この一言を言わなかった母にとても感謝しています。

まさか母はこんな事に感謝しているとは夢にも思ってないでしょうね(^^;)

ランキング参加してます↓
プロフィール

鋼鉄ガネゴン

Author:鋼鉄ガネゴン
2007年暮れにアスペルガー症候群と診断されました(^^;)

ランキング
ランキング参加してます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

珍さん
珍さんランド 珍さん!GO!GO!
FC2カウンター
コビト時計2(着ぐるみ版)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。